すぐに真似したくなる特別なキッチンのアイデア11選!

Request quote

Invalid number. Please check the country code, prefix and phone number
By clicking 'Send' I confirm I have read the Privacy Policy & agree that my foregoing information will be processed to answer my request.
Note: You can revoke your consent by emailing privacy@homify.com with effect for the future.

すぐに真似したくなる特別なキッチンのアイデア11選!

kiyohid.hayasi— homify kiyohid.hayasi— homify
Modern style kitchen by homify Modern
Loading admin actions …

キッチンは住まいで最も重要な場所の一つです。多くの人が毎日そこを使用するでしょう。そんな場所が使い勝手が悪ければ、美味しい料理を作ることができなくなってしまいます。そこで考えたいのは使い勝手のの良い素敵なキッチン。狭くてもそれを感じさせないような空間作り、多くのものを収納できるアイテム、そして機能的にキッチンを使う方法など、この記事では素敵なキッチンを作るアイデアを紹介したいと思います。

1. 収納可能なワーキングスペース!

NEW! 2015 Kitchen: PORTLAND + ARCOS by Schmidt Palmers Green Scandinavian
Schmidt Palmers Green

NEW! 2015 Kitchen: PORTLAND + ARCOS

Schmidt Palmers Green

こちらのものはカウンター部分に収納できるワーキングスペースです。カウンターの取っ手を引っ張れば、ワーキングスペースを取り出すことができます。最大のメリットは、使わない際には収納できること。これによって広いカウンターを狭いキッチンでも使うことができます。

2.カウンターに取り付けられるスパイス入れ!

意外に場所を取ってしまうのはスパイス。ですが、そんなスパイスをしっかり収納してしまうと使いにくくなってしまうことに。それなら、使いやすく収納できるスパイス入れを考えてみましょう。こちらのものはカウンターに取り付けられるため、気軽に使うことができます。またカウンター下のデッドスペースを使えるため、一石二鳥になります。

3.コーナーを無駄なく使える引き出し

Harbourside kitchen by Tim Jasper Country
Tim Jasper

Harbourside kitchen

Tim Jasper

キッチンにコーナーがあるとしたら、そこの引き出しタイプの収納スペースにデットスペースができてしまうでしょう。そこで考えられたのが、こちらの引き出しです。角部分のスペースを一つの引き出しとして使うため、無駄なくスペースを使うことができます。

4. 飾りながら収納できる調理器具入れ!

調理器具もスパイス同様にスペースを必要とします。ただし使う頻度が高いため、奥まったところに片付けてしまうと、使いにくくなってしまうでしょう。その場合は壁に取り付けて収納するのが一番。見せる収納となり、どこにあるかが一目でわかります。そして簡単に取り出すことができ、ストレスなく使うことができます。

5. 収納棚を無駄なく使える収納ケース!

収納棚があってもスペースを区切ることができず、棚の上が無駄になってしまうということもあるでしょう。そういった場合に使いたいのは、棚の内部を上手く区切ることができる収納ケース。特に縦長の棚は上の空間が無駄になってしまうので、こうしたケースを活用して有効活用してみましょう。

6. 細かく分類できる棚!

調理器具や食材の収納で重要なのは、その分類です。もし分類が適当であれば、簡単に見つけることができず、イライラしてしまうことに。そして同じ場所に戻すこともないでしょう。だからこそ収納を考える際は、分類をしっかり考えましょう。そして分類ができるケースや棚を取り付けましょう。

7. 収納可能なダイニングテーブル

家が狭い場合には、ダイニングのスペースを作ることができないかもしれません。それならキッチンにダイニング機能を加えてみましょう。こちらのキッチンカウンターはテーブルトップが収納されており、食事の際は引き出してダイニングテーブルとして使うことができます。これなら狭くてもダイニングテーブルを使うことができます。

8. キャスター付きの棚

カウンターの下を活用する1つの手として、お勧めしたいのはキャスター付きの棚。普通の棚であれば、移動させることができませんが、キャスターがあれば、使いやすい場所に移動させることができます。もちろんカウンターの下に収納できるため場所を取ることもありません。

9.適切なキッチンレイアウト

料理のしやすいキッチンを作るのは、そこにあるキッチン用品や収納スペースだけではありません。そこでは動きやすさも重要となってきます。動く動線上に障害物があれば、それだけで使いづらくなってしまいます。そこで使いやすいキッチンのレイアウトを考えてみましょう。適切なレイアウトにするだけで、キッチンの使い勝手が良くなります。

10. キッチンの延長として使えるダイニングテーブル

キッチンが狭く上手く活用できない… 。そんな狭いキッチンのアイデアとして使えるのは、ダイニングテーブルと一体化したキッチンカウンター。キッチンに置けないものは、ダイニングテーブルに置いておけるため、狭いスペースであっても有効活用することができます。

11. 収納のための棚

キッチンは調理器具や食器、そして食材など多くのものが集まる場所。そんな場所で最も重要なのは収納スペースかもしれません。カウンター下だけでなく上のスペースも無駄なく収納棚が入っていれば、多くのものを保管することができます。

by FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) Modern

Need help with your home project?
Get in touch!

Discover home inspiration!