塩害対策もバッチリ!快適な住環境を備えた海に近い住まい

塩害対策もバッチリ!快適な住環境を備えた海に近い住まい

塩害対策もバッチリ!快適な住環境を備えた海に近い住まい

Michi Koba Michi Koba
Loading admin actions …

海の近くでの生活にあこがれる人も多いと思います。ただその場所柄、塩害対策など家づくりにおいて特に気を付けなければならないことがあり、これを怠ると憧れの海の近くでの生活も台無しです。株式会社 U建築研究所によるこちらの住まいは心地よい海風を感じられる風光明媚な場所に建つ住まい。海の近くで快適に住むためのさまざまな工夫が施されています。では早速見て行きましょう。

​潮風や砂に配慮した形

敷地は和歌山市の住宅街の一角。海からさほど離れておらず、海風や燦々と降り注ぐ太陽の光を感じられる風光明媚な場所です。異なる大きさのボックスが組み合わされたようなシンプルモダンな佇まい。潮風や飛散する砂に配慮し、砂が吹き込まず、溜まらないような形状が採用されました。白とダークなカラーで落ち着いた雰囲気のある外壁は、モルタルが丁寧に塗られ仕上げられたもの。温かみがあり、また高級感もあります。

​海の近くで快適に暮らす

左官で仕上げられたこちらの外壁には外壁通気構法が採用されています。この構法を用いることによって壁内の湿気を外部に放出させることができ、それによって湿気による結露やカビの発生を抑えることができます。湿気の多い海の近くに家を建てる際には特に有効な構法といえるでしょう。そのほかにも、空調機の塩害対策も含めた塩害に対する防錆対策や、潮の干満による地下水位の上下に対処した雨水の排水など、海の近くでの生活が快適なものとなるような様々な対策が施されています。

​開放感ある玄関

玄関を入ると正面には中庭が見え、空間につながりと広がりを感じることができます。また、階段上は吹き抜けとなっており、全体的に明るく開放感のある空間です。白を基調とした室内は清潔感がありますね。

​明るくつながりを感じられる内部空間

階段から1階および2階を望みます。水平、垂直方向ともに広がりを感じることができるゆったりとした空間で家に帰るのが待ち遠しくなりそうです。

​落ち着いた雰囲気のLDKスペース

リビング、ダイニング、キッチンスペースの様子です。広々としたオープンスペースですが、落ち着いた雰囲気も感じられるリラックス空間。ソファの置かれたニッチの上部にはトップライトが配され、昼間はここから心地よい光が降り注ぎます。また日没後には間接照明が空間を柔らかく包み込みます。

​中庭を眺めるリラックスタイム

南側には中庭に面して大きな開口が設けられており、窓を開ければデッキの配された中庭とリビングを一体的に使用することができます。またソファに座って外の風景を楽しむことができるのも素敵ですよね。

​第2のリビングのようなウッドデッキ

こちらがその南側のデッキです。リビングとはフラットな床面でつながっているため、素足のままで外部空間へ出ることができます。南側は道路に面していますが、視線を隠すスクリーンがあるため周囲からの視線を気にせずにリラックスした時間を過ごすことができます。随所に配された植栽や観葉植物も空間の落ち着いた雰囲気づくりに一役買っていますね。

modern Houses by FingerHaus GmbH

Need help with your home project?

Get in touch!

Need help with your home project?

Get in touch!

Request free consultation

Discover home inspiration!